ノベルティグッズ向けのボールペンって

2021年5月31日

ノベルティグッズ向けのボールペンっていったいどんなボールペンでしょうか?
どういうボールペンがノベルティグッズ向けになるのか、調べてみました。

ノベルティグッズの定義

ボールペン以前にノベルティグッズってなに?っていう話になりますよね。
wikiによると

ノベルティは、消費者が商品を購入する際などに伴い贈られる物である。
ただしマーケティング業界において、「ノベルティ」はあくまで広告を目的として配布されるものとされており、購入者への特典として配布される「プレミアム」とは区別されている。品物は、企業や製品のブランド名が入った実用品が多く、携帯ストラップやキーホルダーといった小物、あるいはカレンダーやマウスパッドなど、その形態は多様である。

ウィキペディア

要するに何かの宣伝・プロモーションのために配られる物品ということになりますね。

「ノベルティ」は「プレミアムノベルティ」とは異なり、商品・サービスを知ってもらうために配布するものなので、どちらかというと1個あたりのコストは高いものではないと思います。
「プレミアムノベルティ」は、購入者や契約者向けに配るものなので、それなりにしっかりしたものになります。

ノベルティグッズにボールペンが選ばれる理由

ちょっと前に「1個あたりのコストは高いものではない」という書き方をしましたが、比較的手当たり次第に配布するものになるので、1個あたり1000円もしてしまうと予算に見合わないプロモーションになってしまいます。

なので、より安価で喜んで貰えるor実用的なものとして、ボールペンがノベルティグッズに人気なのです。

ノベルティグッズ向けのボールペンはどのくらいの価格帯なのか?

とあるノベルティグッズの製作をしているサイトでボールペンの価格を調査しましたが

海外製の安価なボールペンは1本16円(税込)からあり、商品一覧が30件表示だったのですが安い順に並べると16~42円までが1ページ目の価格帯になっていました。

ここに名入れ代が加わるようにはなりますが、100本作っても1本あたり100円はしないのではないでしょうか?
今度見積を取ってみたいと思います。

国内メーカー品は、ゼブラ・パイロット・三菱鉛筆など皆さんが聞きなれたメーカーのボールペンに名入れをするようになりますが、価格帯としては66~95円くらいのボールペンが商品一覧1ページに出るようになっており、名入れをすると代替100~130円くらいになるのでしょうか。

こちらも見積比較ということで見積を依頼してみたいなと思います。